即日発行のクレジットカードのメリット

クレジットカードは世界中で支払い方法のひとつとして非常に重宝されています。特にヨーロッパやアメリカではカードを持っていることがひとつの社会人としてのステータスとなっており、社会的な信用を得るためにカードを作成する傾向があります。また、街中でも至る所でカード払いを選択できるため、現金を持っていなくても気軽に買い物をすることができます。

そのため、日本人が海外に渡航する前にカードを作成しておくことは非常に役に立ちます。そのようなカードですが、日本国内でも次第にカード払いができる場所が増えてきています。最近では街中の小さな飲食店や雑貨店などでもカード払い可の店舗があります。審査なしクレジットカードを申し込む際には、即日発行が可能かどうか確認することが重要です。その理由として、審査の長引くカード会社は様々なサービスに問題があることが多く、審査時間が早いカード会社は優れたサービスを展開している傾向にあります。

即日発行クレジットカードのメリットとしては、何よりも時間や手間をかけずにカードが手元に届くということもありますが、カードが発行されたその日から買い物に利用できるとことが挙げられます。そのため、大手のカード会社を中心として、カード会員の利便性を考慮したスピード審査を行っており、即日発行は大手のカード会社であれば当たり前のものとなっています。今やカード払いは会計をスムーズに済ませることはもちろん、社会人の支払い方法としても非常に重要なものとされています。

クレジットカードの即日発行:主婦・学生・外国人もOK

ETCパーソナルカードの仕組み

 ETCは、高速道路などを利用するさいに面倒な料金所での一時停止や清算を行うことなく、専用ゲートを通るだけで利用料金を決済してくれる便利なサービスです。ETCを利用するにはETC車載機器と、決済情報の入ったETCカードが必要です。ETCカードはクレジットカードに機能が付与されたものが多く発行されていますが、クレジットカードは審査を通らなければ作ることができません。

また審査も時間がかかり、すぐに必要という時には不向きです。一方で、高速道路会社が発行しているクレジットカード機能なしのETCパーソナルカードというものがあります。このカードはデポジットを預けることにより利用できるもので、審査がないのですばやく発行してくれます。ETCパーソナルカードによる通行料金の決済は、銀行口座の引き落としという形になります。このETCパーソナルカードで注意すべき点は、電子マネーではないのでリアルタイムで決済されないことです。

利用料金は1ヵ月後に銀行口座から引き落とされますが、この1ヶ月間に利用できる利用料金は、預けたデポジットの金額によって制限されます。制限を超えると利用が停止されてしまいます。そのため、高速道路などを頻繁に利用する人にはかなり不便ですし、自由に高速道路を使えるデポジットの金額も6万円とたいへん高額なものとなってしまいます。また、解約するさいにデポジットの返金手続きをしなければいけないわずらわしさもあります。